子育てママの小さな暮らし

〜同居と育児の息抜きブログ〜

*

同居話〜半二世帯の共同部分の苦労。

      2015/07/23

半二世帯住宅

スポンサードリンク

半二世帯の共同部分の苦労。

半二世帯の我が家。
義母と共同で使っているのが、玄関・インターフォン・お風呂・ポスト・電話です。

実際は、トイレ・キッチンが別なだけで、半二世帯というより、二割二世帯くらいです(^◇^;)

実際に住んでいて、「同居」って完全二世帯が一番いいと思います!

私だって、初めは完全二世帯が良かったんです。
だけど、旦那に色々言われているうちに妥協し過ぎて二割二世帯になってしまいました…囧rz

何で全て別がいいのか、共同の不便さを書いてみます。

まずは玄関!

出入りする度に、何処に行くんだ?と思われてそう〜(;^_^A
直接言われるわけじゃないけど、何となく思ってそうかなって。

現に、帰ってきた息子が義母部屋に行くと、「どこ行って来たの〜」と声が聞こえてきます。
土日も、毎週のように何処に行くんだ?っとか思ってそうだな〜(ー ー;)

後、自分の実家の両親が気を使うから家に遊びに行きづらいと。
常識的に考えて、来たら必ず義母に挨拶しなきゃいけないし、
軽くちょこっと寄りたいのに、来た理由を言ったり気を使うのが面倒と言って、
あまり来ません。私達が行くだけです。

インターフォン!

始めは別々だったけど、下のインターフォンが壊れたので、みんな2階のインターフォンを押します。(ー ー;)
ゆうパックやヤマト運輸、佐川急便のお届け物も、下の荷物なのに、私が受け取って義母の部屋まで配達します。
そのくらいやればいいんですけど、
わざわざ下の娘を抱っこして、階段を降りて配達物を受け取り、
義母の部屋に置いてまた階段を上がるって動作はけっこう大変で面倒くさい。

そしてお風呂!

子供ができる前は、お風呂にいつ入るのか、順番はどうするのか、毎日の事なので面倒でした。
1時間くらい入りたいけど30分以内で出てました(苦笑)

子供が産まれてからは、毎日夕方の5時に子供らと一番風呂に入るので、
今では順番は気にならなくなりました。

電話!

固定電話も別にしたかったけど、2つ別々の電話回線を引くのは高いし、
ケータイがあるからと1つにしました。
固定電話はお店も兼用で、ほとんど義母への電話しか架かってこないから
電話が鳴っても私は出ません。

でも、子供が幼稚園に入ると結構な頻度で先生から電話がかかってくるんですよね。
始めは義母が出るので、幼稚園からなら電話を回してもらってます。
そのひと手間がけっこう面倒。。

年中さんからは、幼稚園の先生に言って、最初に携帯にかけてもらってます。

でも、携帯電話って気づかない事もあるから、
やっぱり固定電話にかけてもらった方が出やすいんですけどね〜σ(^_^;)

そして、油断したのがポスト!

ポストを取り付ける値段も大したことないんだから2つ付ければ良かった。
郵便物はもちろん気づいたら自分で取るけど、だいたい二階の分は階段に置いてあります。
宛名を見るから、何の郵便か見られてますよね。
本当の家族なら全く気にならない事も他人だと気になるじゃないですか。
ポストはまさにそれ。

あと、郵便を階段に置かれるとかなり危ない。
子ども抱っこしてて気付かずに郵便物を踏んで
滑って落ちる可能性ありますよね。。囧rz

別々にするなら初めからじゃないと、
途中から急に別々にするとかなり違和感があって嫌味に感じます(苦笑)

半二世帯なら玄関とお風呂は仕方ないとしても、
のちのちのことを考えて、電話とポストはなるべく別がいいと思います。

小さな事でも、毎日の事だと気になりますからね(⌒-⌒; )

ブログランキングに参加していますので、
↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
 


 - 同居, 生活