子育てママの小さな暮らし

〜同居と育児の息抜きブログ〜

*

就学時健康診断で。

      2017/02/27

小学校に入学前に行う就学時健康診断。

決められた日時に、通う予定の小学校に集まって健康診断と簡単な知能テストもするそうです。

検査は、子供達だけで行き、親は体育館で校長先生から入学に関する話を聞きました。

結果はその日のうちにもらいました。

健康だと思っていたので、何の心配もしていなかったのですが、、。

予想外の眼科にチェックが入っていて、結膜炎と視力にマルがついていました。

え?! 視力少し悪いの?しかも結膜炎?!

結果の用紙を渡されましたが、特に何の説明もなく、そのまま子供と帰宅しました。

用紙をよく見ると、

『専門のお医者さんに診ていただき、入学前に治療されることをお勧めします』

と書かれていました。

結膜炎にマルがついているので眼科には行かなきゃだなと思い、次の日に早速行ってきました。

診断の結果、アレルギー性の結膜炎とのことで、目薬を1週間つけるようにと言われました。

視力検査では両目1.0でしたが、遠視と乱視があります…と。

突然の「遠視と乱視」と言う言葉にビックリしてしまい、

私「遠視と乱視?   え?!じゃあメガネって事ですか?」

先生「いえ、メガネはかけなくても大丈夫です。このまま様子見て、また入学するとすぐ健康診断があるので、その時に引っかかったら精密検査をしましょう。

ただ、子どもは無理してピントを合わせるので目が疲れやすくなります。目が疲れてくると頭を痛がったりするかもしれませんので、様子が変だったらまた来て下さい」
と言われました。

用紙にも『治療(検査)がおわりました』にマルがついていたので、とりあえず治療は終わりのようです。
心配はありますが、テレビは近くで見せないようにして、日常でも変わった様子はないか注意して見ていこうと思います。

ブログランキングに参加していますので、
↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
 


 - 健康, 病気, 育児