子育てママの小さな暮らし

〜同居と育児の息抜きブログ〜

*

靴下に名前を書くのが大変〜。

      2015/07/18

スポンサードリンク

靴下に名前を書くのが大変〜。

マイネームホワイト

マイネーム ホワイト

幼稚園の持ち物は、全てに名前を書かなければなりません。
着ていく洋服も、着替えも全てです。

一番、名前を書くのが面倒なのが
「くつ下」!

くつ下は汚れが目立つから、なるべく色が濃い靴下をえらんじゃいます。
すると、白っぽい色ならマジックで見えますが、色が濃いと見えない…(^◇^;)

靴下の裏に名前を書いた小さい布を縫い付けたりしてましたが、何度も洗うと取れちゃいます。
年中になって、そんなに汚して着替える事もないし、いいや〜って名前を付けずに行かせてました。

先日、雨の中幼稚園に着いたらくつ下が既にビショビショになってたらしくすぐに履き替えたみたいなんです。

濡れたくつ下を洗ってくれた先生に「名前がありませんでしたー」
と言われてしまいました。

さっそく、色の濃い靴下に名前が書けるペンを買ってみました!

靴下に名前を書く時は、靴下をビヨーンと伸ばして書くと書きやすいんです!(笑)

靴下を伸ばす為に、深めの器にかぶせて書きました。
インクは少し薄めに付きますね(^◇^;)

伸ばした靴下に書く

伸ばした靴下に書く

知事めても読めます

縮めても読めます

これは私の靴下なので少し緩めですが、子供の靴下だとけっこう伸びます。
縮めてもちゃんと読めるんですよ!

靴下に書くと、インクは薄めに付きますが、洗濯しても消えませんでした!

普通の薄い布なら濃く書けましたよ〜

ブログランキングに参加していますので、
↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
 


 - 育児