子育てママの小さな暮らし

〜同居と育児の息抜きブログ〜

*

歯医者でシーラント。

      2018/02/08

スポンサードリンク

歯医者に子供達のフッ素塗布をしに行ったんですが、その時にシーラントを勧められてやってきました。

「シーラント」とは、材料を奥歯の溝に埋めると虫歯になりづらくなる施術です。材料の中にはフッ素化合物も入ってるので、歯の強化、虫歯予防に効果があると思います。乳歯からやっておくのが効果的です。

※シーラントで虫歯にならないわけではありません。

娘は4歳ですが、大人しく最後まで出来ました。

光を当ててシーラント材が固まるまで30秒くらい?(正確には分かりません)口を開けてなければならないので、動かないように子供にはきちんと説明して納得してもらってからやった方がいいと思います。

過剰歯の経過を診てもらいにきた息子もシーラントを初めてやりました。今まで虫歯になった事はないのですが、幼稚園の頃にやっといても安心だったなと思いました。そんなものがあるなんて知らなかった…σ^_^;

1回で奥歯2本分やりました。奥歯は上下8本分あるので計4回通う事になります。1週間後にまた予約しました。

「シーラント」なんて私が子供のころはなかったと思うんですがどうなんでしょう。私は虫歯の治療痕が多いので、子供の時にこれやりたかったなーフッ素塗布もしたことなかったし。

こういう予防歯科に力を入れる時代に生まれたかった(ノ_<)

今回は先生から勧められましたが、保険適用内で窓口負担は¥0なので、やりたい方はぜひ歯医者さんで相談されるといいですね(^_^)

歯ブラシ、フッ素塗布、シーラントで予防歯科です!

ブログランキングに参加していますので、
↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
 


 - 育児