子育てママの小さな暮らし

〜同居と育児の息抜きブログ〜

*

大学病院の小児歯科。

   

スポンサードリンク

息子の過剰歯。

紹介状を持って、息子と日本歯科大学附属病院の小児歯科へ受診しました。

土日祝日が休みなので、学校を休んで平日に行きました。初診は予約不要ですが、あまり待たずに呼ばれました。

診察台が沢山あり、先生達も多いので待ち時間が少なくてすむのかなと思いました。

息子の担当の先生は、話し方の穏やかな男の先生でした。息子がレントゲンとCTを撮っている間に手術の話を聞きました。

負担の少ない部分麻酔でも手術は出来ますが、意識があるのでいつもと違う雰囲気や、ガチャガチャと器具で何かしているのは分かるから、2年生だとその後の歯医者へのトラウマになる心配もあるとの事でした。

歯科恐怖症になると開業医での小さな治療ですら出来ず、大学病院に来ている子もいると言っていました。

もちろんリスクはありますが、全身麻酔での手術をお願いしました。入院になるのかと思いましたが、日帰りで帰れるそうです。もちろん麻酔が切れてからの体調も診るので日帰りでも一日がかりにはなります。

手術は年明けの予定です。手術3週間前に全身麻酔をするにあたっての検査で心電図や採血の予約をしました。

息子は採血と聞いてかなり怖がってました…。予防注射は嫌がらず打てるんですが、血を採るって聞いたらやっぱり怖いですよね(^_^;)

検査1ヶ月前は予防注射をしないように、当日も風邪などひいていないよう気をつけてくださいと言われました。鼻水くらいでもダメですか?と聞いたら、一応当日朝に電話下さいとの事でした。

検査が12月26日。この時期の子供なんてずっと鼻水出てる気がするんですが…検査延期にならないよう何とか予防したいと思います(>_<)

ブログランキングに参加していますので、
↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
 


 - , 紹介