子育てママの小さな暮らし

〜同居と育児の息抜きブログ〜

*

電波時計の合わせ方 〜受信しない時に参照〜

      2016/12/30

スポンサードリンク

電波時計の合わせ方

電波時計の合わせ方がわからない

電波時計

Carnevale Radio Clock

電波時計がたまに狂っている時がありますね。

また、待っていても中々電波を受信しなく、いつまでも時刻合わないで時間が分からなくなることがあります。
そんなお困りの時は、この電波時計の合わせ方(直し方)を参照いただけたら幸いです。

●電波時計の使用場所について

電波時計はテレビやラジオと同様に電波を受信するものです。
ご使用の際は出来るだけ電波を受信しやすい場所に時計を設置して下さい。
次のような環境条件では正確に受信できない事がありますので御注意下さい。

①ビルの中・ビルの谷間・地下
②高圧線・変電所・テレビ搭・電車の架線の近く

電波障害などによって受信をした際に、誤った時刻を表示する場合があります。

また、使用場所,電波状況によって受信できない場合は場所を変えてお使い下さい。
(日中は電波が受信しにくくても夜間には比較的受信しやすい場合もございます)
壁掛けの電波時計の場合、一度何処かに移動して合わせてから、壁に掛けると良いでしょう。

電波を受信できない場合は通常のクオーツ時計に設定を変更してご使用下さい。

●電波時計の初期設定

電波時計の針は12時00分00秒で設定。
電波時計を購入後の場合は開封したら文字盤と時刻をご確認下さい。
万が一、誤差がありましたらその場合は電波時計裏側のムーブメント全体を動かし微調整を行ってからピンを抜いてご使用下さい。

●電波時計の操作方法(合わせ方)

①電波時計に電池を挿入します。単三電池の+−を確認し正確に挿入します。
②秒針のある時計はまず秒針が動き出し、12時の位置で一旦止まります。
次に、分針・時針が動きだし12時の位置で止まります。
③電波を自動受信し、受信後に現時刻まで動き出します。電波受信状況によって自動受信時間は異なります。(約3〜15分)

●電波時計が16分以上たっても受信しない場合の操作方法(合わせ方)

①電波時計を窓の近くなど受信しやすい場所に移動させます。
②電波時計から電池を抜き5分以上放置します
③「電波時計の操作方法(合わせ方)」の①〜③をもう一度行います
(ラジオの電波のように日中は受信出来なくても夜間になると受信できる場合があります)

●電波が受信しにくい場所での操作方法(クオーツ時計設定)

①【M.SETボタン】を3秒間押します
②【M.SETボタン】押すたびに分針が1分ずつ進みますので、電波時計の針が現在時刻に近づいたら【M.SETボタン】から手を離します。
③針が通常の動きに戻り、クオーツ時計として作動します。
注(RECボタンは針の取り替え時に使用するボタンですので通常は操作しないで下さい)

●電波時計の電池の交換について(電池交換時の合わせ方)

①電波時計から古い電池を取り出します
②内部の蓄電池を放電させるため5分以上電波時計を触らずに放置します
③上の電波時計の操作方法(合わせ方)の①〜③をもう一度行います

●電波時計の海外での使用

電波時計は海外で利用できるか?
電波時計は周波数で合わせているのでその国にあった周波数が設定されている必要があります。
製品によっては周波数が設定できるものがあるので、説明書をよく読んで合わせてください。

電波送信状況確認

情報通信研究機構(NICT)が運用する標準電波JJYの送信状況がツイートされています。
https://twitter.com/JJY_NICT
こちらをご参考に電波状況を確認してください。電波状況により上記の合わせ方を実施しても合わない場合があります。

電波送信所はどこにあるのか?

おおたかどや山標準電波送信所

所在地:福島県田村市都路町/同双葉郡川内村境界の大鷹鳥谷山(おおたかどややま)山頂付近
空中線電力:50kW(アンテナ効率約25%)
電波型式:A1B
送信周波数:40kHz
運用開始年月:平成11年6月〜運用開始

はがね山標準電波送信所

所在地:佐賀県佐賀市富士町/福岡県糸島市境界の羽金山(はがねやま)山頂付近
空中線電力:50kW(アンテナ効率約45%)
電波型式:A1B
送信周波数:60kHz
運用開始年月:平成13年10月〜運用開始

ブログランキングに参加していますので、
↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
 


 - 家事, 生活